今回は耐久調整をしたデンキZ霊獣ボルトロスの調整・対策を考察していきます。

霊獣ボルトロスは崩し性能・ストッパー性能・対面性能が高く非常に優秀なポケモンです。

それでは見ていきましょう!

基本情報

名前:ボルトロス(霊獣の姿)

タイプ:でんき・ひこう

特性:ちくでん

種族値: 79-105-70-145-80-101

※左からHP-攻撃-防御-特攻-特防-すばやさとなっています。

電気Z霊獣ボルトロスの型紹介

技候補

10万ボルト・めざめるパワー氷・わるだくみ・ちょうはつ・(高速移動)

持ち物

デンキZ

性格

ひかえめ

特性

ちくでん

努力値&実数値

※左からHP-攻撃-防御-特攻-特防-すばやさとなっています。

努力値→228-0-100-124-28-28

実数値→183-×-103-199-104-125

調整意図

HP→8n-1

防御→攻撃特化メガバシャーモのフレアドライブ耐え

特防→HBメガリザードンYのかえんほうしゃ耐え

参考:HBメガリザードンYの調整・対策

防御<特防でダウンロード対策

すばやさ→最速テッカグヤ抜き

特攻→余り(ABミミッキュをZ10万ボルトで一撃)

参考:ストッパー性能を高めたABミミッキュの調整・対策

採用理由

・崩し
・ストッパー
・対面性能

役割対象

カバルドン・グライオンなどの受けポケモンやギャラドス、ボーマンダなど

運用方法・特徴

このデンキZ霊獣ボルトロスは崩し性能も高く、ストッパーにもなれて対面性能も高いというかなり強いポケモンです。

物理耐久に大きく努力値を割いているので、メガギャラドスのりゅうのまい+こおりのキバやメガバシャーモのフレアドライブまで耐えてデンキZで返り討ちにすることができます。(ストッパー性能)

参考:アイアンヘッドメガギャラドスの単体考察



また挑発を持っているので、カバルドンやグライオンといったポケモンが地面技+補助技という構成の場合、完璧に悪だくみの起点にできます。

わるだくみ+デンキZで無理やり受けループを崩すこともできるのも優秀です。(崩し性能)



また高速アタッカーの攻撃を一撃耐えて、デンキZで返り討ちにできることが非常に多く対面性能もかなり高いです。

特にメガメタグロスに対しても強いのがこの耐久調整の強みです。



トレースのポリゴン2や、霊獣ボルトロスよりも速い高火力のゲッコウガなどには弱いので注意しましょう。

参考:流行の激流ミズZゲッコウガの調整・対策

与えるダメージ

※わるだくみ時はダメージが2倍になります。

Z10万ボルト

・HP4ミミッキュ→ 119.8%〜141.9%


・HP164ミミッキュ(ABミミッキュ)→103.9%〜123.1%


・HP252メガリザードンY→156.7%〜185.9%


・無振りカプ・テテフ100%〜118.6%


・HP4メガギャラドス→154.3%〜182.4%


・無振りメガバシャーモ→126.4%〜149.6%


・無振りメガメタグロス97.4%〜114.8%: 乱数1発 (81.3%)


・HP252ポリゴン2→59.8%〜70.8%


・HP4メガボーマンダ→104%〜123.3%


・HP252テッカグヤ→158.8%〜188.2%


・HP252ギルガルド(シールドフォルム)→70%〜82.6%


・HP252ナットレイ→39.7%〜46.9%


・HP4メガガルーラ→90%〜106.6%: 乱数1発 (43.8%)

めざめるパワー氷

・HP252霊獣ランドロス→91.8%〜110.2%: 乱数1発 (62.5%)


・HP252カバルドン→ 46.5%〜54.8%


・無振りアーゴヨン→66.2%〜78.3%


・HP4メガボーマンダ→95.9%〜114.6%


・HP4霊獣ボルトロス→ 58%〜69.6%


・無振りキノガッサ→82.9%〜99.2%


・無振りガブリアス→96.1%〜113.6%: 乱数1発 (75%)

Z10万ボルト(わるだくみ3積み)

・D252ラッキー→ 102.4%〜120.9%

受けるダメージ

物理方面

・攻撃特化ミミッキュのぽかぼかフレンドタイム→88.5%〜104.9%: 乱数1発 (31.3%)


・攻撃特化ミミッキュのZシャドークロー→65.5%〜77.5%


・攻撃無振り霊獣ランドロスのがんせきふうじ→ 40.4%〜48%


・攻撃252メガギャラドスの1舞こおりのキバ→ 80.8%〜96.1%


・攻撃特化メガバシャーモのフレアドライブ→ 83.6%〜98.9%


・攻撃252ようきメガメタグロスのれいとうパンチ→77.5%〜91.8%


・いじっぱりA60メガボーマンダのおんがえし→34.4%〜40.9%

特殊方面

・ひかえめC84メガリザードンYのひでり下かえんほうしゃ→83.6%〜98.9%


・特攻252おくびょうアーゴヨンのZりゅうせいぐん→ 103.2%〜121.8%


・特攻特化カプ・テテフのサイコフィールド下サイコキネシス→80.3%〜95%


・特攻252おくびょうカプ・コケコのめざめるパワー氷→36%〜42.6%


・特攻特化ギルガルドのシャドーボール→53%〜62.8%


・無振りヒードランのふんえん→36%〜42.6%


・無振りアナライズポリゴン2のれいとうビーム→57.9%〜68.8%

相性のいいポケモン


バシャーモであれば苦手なポケモンはこの霊獣ボルトロスが強く、逆に霊獣ボルトロスの苦手なポケモンにはバシャーモが強いので相性がいいです。

バトン先にもなれるため、バシャーモと霊獣ボルトロスが並んでいたらバトンバシャを警戒しましょう。

対策ポケモン


ゲッコウガメガリザードンXなどで上から一撃で倒す、トレースのポリゴン2を後出しするなどの対策があります。

メガリザードンXはかなり安定しますが、ゲッコウガはスカーフの存在、ポリゴン2に関しては格闘Zの霊獣ボルトロスの存在に注意しましょう。

またステルスロックを撒いておくと耐久調整を崩せてかなり処理しやすくなります。

参考:先発のステルスロック要員のポケモンを考察


ポケモン対戦の考察・育成論の記事のまとめはこちら!

メジャーポケモン考察・育成論まとめ
マイナーポケモン考察・育成論まとめ
レート環境調査・考察まとめ
知っておきたいポケモン知識まとめ