今回は、スカーフアーゴヨンの調整・対策について考察していきます。

アーゴヨンはわるだくみZ型がかなりメジャーなのでスカーフは読まれないことが多いです。

それでは見ていきましょう!

基本情報


名前:アーゴヨン

タイプ:どく・ドラゴン

特性:ビーストブースト

種族値: 73-73-73-127-73-121

※左からHP-攻撃-防御-特攻-特防-すばやさとなっています。

スカーフアーゴヨンの型紹介

技候補

りゅうのはどう・ヘドロウェーブ(ヘドロばくだん)・かえんほうしゃ・とんぼがえり

持ち物

こだわりスカーフ

性格

ひかえめ

特性

ビーストブースト

努力値&実数値

※左からHP-攻撃-防御-特攻-特防-すばやさとなっています。

努力値→0-0-0-252-4-252

実数値→148-×-93-196-94-173

調整意図

ビーストブーストで特攻を上げるようにする、ひかえめでもスカーフガブリアスを抜けることなどからひかえめ特攻252。

特防に4振ってダウンロード対策。

採用理由

・抜きエース
・意表をつく

運用方法・特徴

スカーフアーゴヨンの特徴は、敵を倒しながらビーストブーストで特攻を上げることができる抜き性能にあります。

まず初手で出していってとんぼがえりで様子をみつつ、ステルスロックや味方の攻撃で相手のポケモンが削れた終盤ににもう再登場し、ビーストブースト+スカーフで抜いていくという使い方がつよいです。

特に相手のはがねタイプのポケモンを崩してからこのポケモンを出すと驚異的な抜き性能を発揮します。

 

スカーフカプ・テテフやスカーフガブリアスの上を取れるのもかなり強くストッパーとしても優秀です。

控えめにしているので最速りゅうのまいメガボーマンダに抜かれるのは注意しましょう。

 

技は抜いていくことを考え、りゅうのはどう、かえんほうしゃという安定して連打できる技を採用しています。

また、とんぼ返りがあるためミミッキュの皮を剥ぎつつ後続につなぐことができるのは本当に優秀です。

ただ火力はそこまであるわけではないので、味方でアーゴヨンの攻撃の圏内まで相手を削ることを意識しましょう。

与えるダメージ

りゅうのはどう

・HP252ランドロス→47.9%〜57.1%


・無振りメガリザードンX→117.6%〜138.5%


・HP252カバルドン→47.4%〜56.2%


・無振りアーゴヨン→137.8%〜162.1%


・HP4メガボーマンダ→99.4%〜119.2%: 乱数1発 (93.8%)


・無振りメガゲンガー→60.7%〜71.8%


・HP252メガゲンガー→49.1%〜58%


・無振りガブリアス→98.3%〜115.8%: 乱数1発 (81.3%)


・無振りマンムー→63.7%〜75.1%

ヘドロウェーブ

・HP4ミミッキュ→64.1%〜76.3%


・HP164ミミッキュ(ABミミッキュ)→55.6%〜66.2%


・HP252メガリザードンY→42.1%〜50.2%


・無振りカプ・テテフ→107.5%〜128.2%


・HP4メガギャラドス→40.9%〜49.1%


・無振りカプ・コケコ→153.1%〜182%


・無振りメガバシャーモ→67.7%〜80%


・HP252ポリゴン2→31.7%〜38%


・無振りゲッコウガ→79.5%〜93.8%


・HP252カプ・レヒレ→79%〜94.9%


・HP4霊獣ボルトロス→ 67.7%〜80%


・無振りキノガッサ→195.5%〜231.1%


・HP4メガガルーラ→48.6%〜58%

かえんほうしゃ

・無振りメガメタグロス→65.8%〜78.7%


・HP252テッカグヤ→54.9%〜64.7%


・HP252ギルガルド(シールドフォルム)→46.7%〜56.2%


・無振りメガルカリオ→102%〜121.3%


・HP252ナットレイ→110.4%〜130.3%


・HP252クチート→73.8%〜87.8%

相性のいいポケモン


とんぼがえりからの交代先として優秀なメガメタグロスやテッカグヤ、エアームド、メガハッサムなどのはがねタイプと相性が良いです。

参考:クッションとして優秀な腕白きのみテッカグヤの調整・対策

特にメガハッサムはとんぼがえり&とんぼがえりで相手を削っていくことができます。

これらのポケモンで相手を削っていくことを意識しましょう。

対策ポケモン


わるだくみZ型のアーゴヨンよりもよりいっそうヒードランに弱いです。ヒードラン後出しのタイミングでうまくとんぼ返りで逃げるようにしましょう。

参考:特殊受けたべのこしヒードランの調整・対策

 

またポリゴン2などの耐久型も崩せませんが、わるだくみZ型もいることを考えると数値で受けるのは安定しなさそうです。

こだわりスカーフとわかっているならポリゴン2などの耐久ポケモンで対策が可能です。

参考:生意気おんがえしポリゴン2の調整・対策

 

アーゴヨン自体の対策はこちらで詳しくお話しています。

アーゴヨン対策として有力なものを考察


ポケモン対戦の考察・育成論の記事のまとめはこちら!

メジャーポケモン考察・育成論まとめ
マイナーポケモン考察・育成論まとめ
レート環境調査・考察まとめ
知っておきたいポケモン知識まとめ