今回は、増えてきているスカーフ霊獣ランドロスの調整・対策を考察していきます。

スカーフ霊獣ランドロスは、意表をつける点やアーゴヨンやメガリザードンYに強いのがかなり評価できます。

それでは見ていきましょう!

基本情報

名前:ランドロス(霊獣)

タイプ:ひこう じめん

特性:いかく

種族値: 89-145-90-105-80-91

※左からHP-攻撃-防御-特攻-特防-すばやさとなっています。

スカーフランドロスの型紹介

技候補

じしん・いわながれ・とんぼがえり・ばかぢから

持ち物

こだわりスカーフ

性格

ようき

特性

いかく

努力値&実数値

※左からHP-攻撃-防御-特攻-特防-すばやさとなっています。

努力値→4-252-0-0-0-252

実数値→165-197-110-×-100-157

調整意図

すばやさ→テクスチャーZ後のポリゴンZやりゅうのまい後のギャラドス、準速スカーフ100族を抜くためにようき252振り。

攻撃→全抜き性能を上げるために252振り

HP→余り

採用理由

・意表を突くスカーフ
・対面操作
・終盤の全抜き

役割対象


アーゴヨンやメガリザードンYなどの意表をついて一撃で倒せるポケモン

参考:予想外の耐久のHDアーゴヨンの調整・対策

参考:HBメガリザードンYの調整・対策

運用方法・特徴

このスカーフランドロスは初手に出していき、対面有利でも不利でもとんぼ返りをして様子見しつつ対面操作をしていき、終盤の相手が削れたところで出てきてじしんなどで前抜きしていく、というのが主な運用方法です。

現在はミミッキュ対策で防御面に特化した霊獣ランドロスが流行っているので、スカーフの霊獣ランドロスはかなり意表をつけます。

参考:ミミッキュに後出しできるイアのみわんぱくランドロスの考察



特に、アーゴヨンやメガリザードンYを上から攻撃して一撃で落とせるのはかなり魅力的です。

またばかぢからがあるので、舞ったメガギャラドスの上から攻撃できたり、ゲッコウガを一撃で落とせるのも強いです。



しかし、このポケモンは等倍で一撃で落とせるほどの火力はないため、他のポケモンでこのポケモンの圏内に入れることを意識しましょう。

また、カプ・コケコと初手で対面した場合は、特性の発生順でスカーフがバレるので注意しましょう。

与えるダメージ

じしん

・HP4ミミッキュ→84.7%〜100.7%: 乱数1発 (6.3%)


・HP164防御188ミミッキュ(ABミミッキュ)→59.6%〜70.1%


・防御特化カバルドン→27.9%〜33.4%


・無振りカプ・テテフ→ 81.3%〜95.8%


・無振りメガメタグロス→85.1%〜100.6%: 乱数1発 (6.3%)


・無振りゲッコウガ→86.3%〜102.7%: 乱数1発 (18.8%)


・HP252カプ・レヒレ→57.9%〜68.2%


・HP252ギルガルド(シールドフォルム)→79%〜93.4%


・HP252メガゲンガー→132.9%〜158%


・いかく込みHP252メガクチート→64.9%〜77.7%

いわなだれ

・無振りメガリザードンX→56.2%〜66.6%


・HP252防御116メガリザードンY108.1%〜127.5%


・いかく込HP4メガボーマンダ→29.2%〜35%


・HP4霊獣ボルトロス→80%〜95.4%

とんぼがえり

・無振りゲッコウガ→81.6%〜96.5%

ばかぢから

・防御特化ポリゴン2→40.6%〜47.9%


・無振りゲッコウガ→138.7%〜164.6%


・無振りキノガッサ→ 66.6%〜78.5%


・HP4メガギャラドス→80.7%〜95.9%


・HP252ナットレイ→65.1%〜77.3%


・HP4メガガルーラ→81.7%〜97.2%


・HP252メガガルーラ→ 69.8%〜83%


・無振りマンムー→97.2%〜114.5%: 乱数1発 (81.3%)

受けるダメージ

物理方面(いかく込み)

・攻撃特化ミミッキュのぽかぼかフレンドタイム→ 61.8%〜73.3%


・攻撃特化メガリザードンXのフレアドライブ→64.2%〜76.3%


・攻撃特化メガバシャーモのフレアドライブ→58.1%〜69%


・攻撃252ようきメガメタグロスのれいとうパンチ→109%〜128.4%


・攻撃特化のメガボーマンダのすてみタックル→58.7%〜69.6%


・攻撃特化メガクチートのじゃれつく→64.2%〜76.3%


・攻撃特化メガガルーラのすてみタックル→60.5%~72.0%

特殊方面

・特攻特化カプ・テテフのサイコフィールド下サイコキネシス→ 92.7%〜109%: 乱数1発 (56.3%)


・特攻252おくびょうカプ・コケコのめざめるパワー氷→82.4%〜96.9%


・特攻特化霊獣ボルトロスのめざこおり→121.2%〜143%


・特攻特化ギルガルドのシャドーボール→61.8%〜72.7%

相性のいいポケモン


スカーフランドロスは初手でとんぼ返りをするのが大きな役割なので、とんぼ返り後にしっかり相手の攻撃を受けることのできるポケモンと相性が良いでしょう。

いかくを撒けるメガボーマンダや、耐性の優秀なメガメタグロス、圧倒的数値を持っているクレセリアポリゴン2、タイプ的に相性のいいカプ・レヒレなどと組み合わせるといいです。

参考:HDメガボーマンダの調整・対策

対策ポケモン


テッカグヤエアームドカバルドンポリゴン2などの受けポケモンで対策が可能です。

参考:クッションとして優秀な腕白きのみテッカグヤの調整・対策

ただ、とんぼ返りで逃げられることや、どくどくを持っている霊獣ランドロスもいることに注意して立ち回りましょう。


ポケモン対戦の考察・育成論の記事のまとめはこちら!

メジャーポケモン考察・育成論まとめ
マイナーポケモン考察・育成論まとめ
レート環境調査・考察まとめ
知っておきたいポケモン知識まとめ