今回は、switch版ポケモンの予想をご紹介していきます。

switch版ポケモンはかなりのビッグタイトルになることが期待されているので、筆者もいまから楽しみです。

では見ていきましょう!

コマンドバトル廃止!?

まず出ている大きなswitch版ポケモンの予想として、コマンドバトル、つまりターン制のバトルが廃止されるのではないか?という予想がされています。



2017年に任天堂switchで大ヒットしゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルドやスーパーマリオオデッセイの成功に影響され、switch版ポケモンも革新的なものになるということがささやかれています。



しかし、ターン制のバトルがなくなってしまったら、それはもはやポケモンではなく、今までのポケモンバトルの楽しさはなくなってしまうと思います。



なので、廃止されるとするのであれば、それは本編、サンムーンの続きとしてではなく、外伝的な立ち位置として発売されるのではないかと思います。

オープンワールド化!?

switch版ポケモンはオープンワールド化するのではという予想もかなり出ています。



こちらも、ゼルダの伝説や、スーパーマリオの影響でささやかれている予想です。



話題の最新作、モンスターハンターワールドもオープンワールドであるので、今ゲーム業界はオープンワールドの波がかなり来ていますので、ポケモンも例外ではないに違いありません!



オープンワールドのポケモンというのは、いままでの世界観とは少し違うかもしれませんが、おそらく今までの面白さはそのままに正統進化ができると思うので、このswitch版ポケモン オープンワールド化という予想にはかなり期待できますね!

2018年中に発売!?

switch版ポケモンは2018年内に発売するという予想もあります。



この予想は、switchがまだ2018年に発売するゲームで、大物タイトルが発表されていないことから来る予想です。



2017年は、ゼルダとマリオの歴史的大ヒットでswitchはいまかなり調子がいいです。



任天堂もこの勢いを止めたくないはずであるので、なにかしらのビッグタイトルだ2018年に発売されるに違いありません。



そのビッグタイトルがポケモンであるという予想ですね。



2018年に発売してくれたらかなりうれしいですが、まだウルトラサンムーンが発売してすぐなので、少し早いかなという気もしますね。

ダイヤモンド・パールのリメイク!?

switch版ポケモンはダイヤモンド・パールのリメイクなのではないか?という予想もあります。



これは、ウルトラサンムーンが発売してまだそんなに時間がたっていないことや、次のリメイクは順番的にダイヤモンド・パールであるということなどからきている予想です。



ダイヤモンド・パールは唯一筆者がプレイしていない作品であるので、リメイクされるのであれば、非常に嬉しいですし、売上的にもかなりすごいことになると思います。

ポケモンGOのような機能有り!?

switch版ポケモンには、ポケモンGOのような機能、つまり外を歩き回ることで何か意味が生まれる要素があるのではないかという予想もされています。



switchの大きな特徴の一つでもある、据え置きでありながら、外でもプレイできるという機能を十分に使った要素ですね。



ポケモンGOが大ヒットしているので、その要素をなにかしら取り入れるのはありそうだと思っています。

新たなメガシンカ、Z技が登場!?


switch版ポケモンでは、新たなメガシンカ、Z技が出るとも言われています。



たしかに、なにかしらの追加要素がなければポケモンバトルに飽きてしまう人が出てくるという予想はできますが、僕はメガシンカ、Z技以外の新たな要素が追加されると思っています。



なぜかというと、サンムーンではZ技は追加されたけど新たなメガシンカは一匹も増えなかったからです。



この流れから行くと、メガシンカもZ技も追加されないんじゃないかなーと思っています。

まとめ

いま出ているswitch版ポケモンの予想をみていきましたが、どれもかなりワクワクするものばかりで期待が膨らんでいきますね!



どんどん新情報が出てくると思うので、見逃さないように期待して待ちましょう!



switch版ポケモンの発売で、またswitchが品薄になるかもしれないので、今のうち買っておいたほうがいいかもしれませんね。
       
switchをAmazonで確認するならこちら

ここまで読んでいただきありがとうございました。