今回は、USUMで強化されたポケモン、ゲップZサザンドラの単体考察をしていきます。

サザンドラは今作で、ゲップを覚え、それをZ技にすることで天敵である、フェアリータイプに打点を持つことが可能になりました。
それでは見ていきましょう!

基本情報

【名前】
サザンドラ

【タイプ】
あく・どらごん

【特性】
ふゆう

【種族値】
HP  92
攻撃 105
防御 90
特攻 125
特防 90
素早さ 98

型紹介

【技候補】
ゲップ・あくのはどう・かえんほうしゃ・りゅうせいぐん

【ゲップZの説明】
毒タイプ 威力190の大技。

普通のゲップという技はきのみを消費しないと撃てないため、Z技を消費した後は毒技は使えないことになるので注意が必要です。

【持ち物】

どくZ

【性格】
ひかえめ(仮想敵であるカプ・レヒレやアシレーヌを一撃で倒すため)

【特性】
ふゆう

【努力値】
特攻252 特防4(ダウンロード対策) 素早さ252

【運用方法】
悪技、ドラゴン技、炎技の通りの良さを生かして一貫をとりつつ、タイプ相性が有利だと思ってでてくるカプ・レヒレやアシレーヌを一撃で倒す型です。



先述したように、ゲップという技は通常状態では使用できない技であるので、どくZを読まれて鋼タイプなどを合わせられると一気に不利になってしまいます。



ですので、カプ・レヒレやアシレーヌに自ら出していくのはじゃんけんになるため極力やめたほうがいいでしょう。



しかし、不利状況などで、仕方なく出していく必要がある場合もありますので、そのときは交代を読むか読まないかになります。



相手のそれまでの戦いから得られた情報から、交代してくるのかどうか判断できたら最高です。



また、相手からカプ・レヒレなどを出してきた場合は、毒Zを警戒せずだしてきた可能性がたかいですが、どくZを使わせるためかもしれないので、余裕があれば警戒しましょう。


特攻特化サザンドラの毒Zの与ダメージ

HP252カプ・レヒレ→105%〜124.2%

HP252アシレーヌ→109%〜129.4%

とつげきチョッキHP252カプ・テテフ→77.9%〜92.6%

めいそう1積HP252カプ・コケコ→110.7%〜131%

HP4ミミッキュ→84.7%〜100%(6.3%で一撃)

相性のいいポケモン

 
どくZサザンドラに限りませんが、タイプ相性的に、メタグロスギルガルドなどとかなり相性がいいです。



ただ、このサザンドラはメタグロスやギルガルドといったポケモン、いわゆる軸になるポケモンではなく、どちらかというと、刺さる相手に出していって意表をついて崩す型であるので、あえて、カプ・レヒレやアシレーヌを強烈に誘う砂パに組み込んでみても面白いかもしれません。