今回はポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンで新しく追加されたポケモン、UBのアーゴヨンについて考察していきます。

 新UBであるアーゴヨンはメインウェポンのドラゴン、毒タイプの技の両方に有利なポケモンは少なく、ドラゴン、毒の両方共を半滅以下にできる鋼タイプに打てる炎技の存在など、かなり技範囲が広いです。

そのため、受けることが難しいポケモンであるので、しっかり対策していきましょう!

では紹介していきます!

基本情報

【名前】
アーゴヨン

【タイプ】
どく・ドラゴン

【特性】
ビーストブースト

【種族値】
HP  73
攻撃 73
防御 73
特攻 127
特防 73
素早さ 121

①わるだくみ型

【技候補】
わるだくみ・りゅうせいぐん・りゅうのはどう・ヘドロウェーブ・だいもんじ・10万ボルト・めざめるパワー地面・エアスラッシュ

【持ち物候補】
ドラゴンZ・ほのおZ・どくZ・きあいのタスキ・いのちのたま

【性格候補】
おくびょう・ひかえめ

【特性候補】
ビーストブースト確定

【努力値】
HP4 特攻252 素早さ252

【運用方法】

わるだくみを積んで抜いていくエース型。

アーゴヨンは耐久力は低いので、きあいのタスキであれば無理やり積んで抜いて行くことができますが、他の持ち物であるならば、壁を貼っておくなどのサポートがないと積んでいくのは難しいです。

耐久ポケモンに出して起点にするか、あくびによる補助壁貼り鬼火威嚇などを使うポケモンと組み合わせていきましょう。

また、性格がおくびょうであるならばビーストブーストで素早さが上昇するので、こだわりスカーフをもったガブリアスやカプ・テテフなどのストッパーの上をとれるのが強いです。
 

②こだわりスカーフ型

【候補技】
とんぼ返り・りゅうせいぐん・りゅうのはどう・ヘドロウェーブ・・だいもんじ・10万ボルト・めざめるパワー地面・エアスラッシュ

【持ち物候補】
こだわりスカーフ確定

【性格候補】
ひかえめ・おくびょう

【特性候補】
ビーストブースト確定

【努力値】
HP4 特攻252 素早さ252

【運用方法】
とんぼ返りで撹乱しつつ、一貫ができたら竜技、毒技で抜いていくのが一般的な使い方になるでしょう。

スカーフゲッコウガと似たような使い方になるかと思います。

性格をひかえめにすると、ビーストブーストで特攻が上昇していくので、ひかえめも候補に入るでしょう。

③こだわりメガネ型

【候補技】
りゅうせいぐん・りゅうのはどう・ヘドロウェーブ・だいもんじ・10万ボルト・めざめるパワー地面

【持ち物候補】
こだわりメガネ確定

【性格候補】
おくびょう・ひかえめ

【特性候補】
ビーストブースト確定

【努力値】
HP4 特攻252 素早さ252

【運用方法】

この型は、こだわりメガネラティアスのような運用方法になると思います。

有利対面をとって、りゅうせいぐんなどで高火力をおしつけ、サイクルを崩壊させていきましょう。

ダメージ計算

与えるダメージ

※すべておくびょう特攻252で計算しています。

※わるだくみを積んだあとならダメージがこの2倍になります。

【Zりゅうせいぐん】

特防特化ランドロス→ 68.8%〜81.6%

特防4メガリザードンY→94.1%〜111.7%: 乱数1発 (68.8%)

HP252メガリザードンY→78.3%〜92.9%

特防特化カバルドン→66.9%〜79.5%

HP4メガギャラドス→77.1%〜91.2%

HP4メガバシャーモ→125.6%〜148.7%

特防特化ポリゴン2→42.7%〜50.5%

HP4霊獣ボルトロス→126.4%〜149.6%

HP252メガゲンガー→102.3%〜120.9%

HP4メガガルーラ→90%〜106.6%: 乱数1発 (43.8%)

HP252メガガルーラ→76.8%〜91%

【ヘドロウェーブ】
HP4ミミッキュ→58%〜69.4%

HP164ミミッキュ(ABミミッキュ)→ 50.3%〜60.2%

HP4カプ・テテフ→98.6%〜116.4%: 乱数1発 (93.8%)

HP4カプ・コケコ→139.7%〜164.3%

HP252カプ・レヒレ→72.3%〜85.8%

【だいもんじ】

HP4メガメタグロス→73%〜87.1%

特防特化テッカグヤ→44.1%〜51.9%

HP252ギルガルド(シールドフォルム)→ 52.6%〜62.2%

HP4メガルカリオ→113.6%〜134.2%

特防特化ナットレイ→90.6%〜108.2%: 乱数1発 (43.8%)

HP252クチート→82.8%〜98%

受けるダメージ

※すべてHP4振りアーゴヨンで計算しています。

【物理方面】

攻撃特化ミミッキュのぽかぼかフレンドタイム→ 120.8%〜142.9%

攻撃特化メガギャラドスのじしん→123.4%〜146.3%

攻撃特化メガバシャーモのとびひざげり→ 61.7%〜72.4%

攻撃252ようきメガメタグロスのアイアンヘッド→ 83.2%〜98.6%

攻撃特化テクニシャンキノガッサのがんせきふうじ→ 48.9%〜58.3%

【特殊方面】

特攻特化メガリザードンYめざめるパワー氷→75.1%〜89.9%

特攻252おくびょうカプ・コケコのエレキフィールド下Z10万ボルト→ 78.5%〜92.6%

特攻252おくびょうカプ・コケコのめざめるパワー氷→48.3%〜57%

特攻252おくびょうゲッコウガのれいとうビーム→114%〜136.9%

特攻特化カプ・レヒレのムーンフォース→62.4%〜74.4%

特攻特化ギルガルドのZシャドーボール→144.9%〜171.1%

特攻特化ギルガルドのラスターカノン→73.1%〜86.5%

特攻252おくびょうメガルカリオのラスターカノン→83.2%〜99.3%

特攻252おくびょうメガゲンガーのシャドーボール→73.1%〜86.5%

特攻特化アシレーヌのムーンフォース→ 75.1%〜89.2%

相性のいいポケモン 

タイプ相性的にハッサムが相性がいいです。

またハッサムは後攻とんぼ返りが使えるため、アーゴヨンの有利対面を作ることが可能です。

ラティハッサムのようなイメージですね。

また、メガギャラドスとも相性がかなりよく、レートでもかなり見られる並びとなっています。

このポケモンが有利を取れるポケモン

特筆すべきは、すばやさが1速いため、メガボーマンダに有利を取れることです。

アーゴヨンがパーティーにいるだけで相手のメガボーマンダはかなり動きにくくなります。

対策ポケモン

ヒードランであればめざめるパワー地面がなければ、完璧に受けきることができます。

だからこそめざめるパワー地面を搭載したアーゴヨンが増えそうですね。

また、ミミッキュは化けの皮で耐えて一撃でアーゴヨンを倒せるため対策となるでしょう。
 
また、すばやさがいち速く対策となりそうなゲッコウガですが、ビーストブーストですばやさが上昇すると抜かれ、逆に一撃で落とされてしまうため対策を完ぺきにできているとは言えないでしょう。